亀田俊和検証委員会

歴史学者・亀田俊和、呉座勇一氏らの『歴史の真実』の他、日本史界隈、本邦のアカデミズムの闇などを検証しているブログです。

博論に悩む君が見たいんだ……!?ー亀田俊和氏と平山優氏と~虚無篇~

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

www.asahi.com

www.asahi.com

www.dailyshincho.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

gendai.media

www.excite.co.jp

business.nikkei.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

・当ブログへのご意見、ご感想及び情報提供などにつきましては、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。場合によっては、謝礼等も前向きに検討致しますので、宜しくお願い申し上げます。

higakitakashikensyoiinkai@gmail.com

「戦争が終ったら、こんどはまた急に何々主義だの、何々主義だの、あさましく騒ぎまわって、演説なんかしているけれども、私は何一つ信用できない気持です。主義も、思想も、へったくれも要らない。男は嘘をつく事をやめて、女は慾を捨てたら、それでもう日本の新しい建設が出来ると思う。」
 私は焼け出されて津軽の生家の居候になり、鬱々として楽しまず、ひょっこり訪ねて来た小学時代の同級生でいまはこの町の名誉職の人に向って、そのような八つ当りの愚論を吐いた。名誉職は笑って、
「いや、ごもっとも。しかし、それは、逆じゃありませんか。男が慾を捨て、女が嘘をつく事をやめる、とこう来なくてはいけません。」といやにはっきり反対する。
 私はたじろぎ、
「そりゃまた、なぜです。」
「まあ、どっちでも、同じ様なものですが、しかし、女の嘘は凄いものです。私はことしの正月、いやもう、身の毛もよだつような思いをしました。それ以来、私は、てんで女というものを信用しなくなりました。うちの女房なんか、あんな薄汚い婆でも、あれで案外、ほかに男をこしらえているかも知れない。いや、それは本当に、わからないものですよ。」と笑わずに言って、次のように田舎の秘話を語り聞かせてくれた。以下「私」というのは、その当年三十七歳の名誉職御自身の事である。

太宰治『嘘』

前回のエントリーなどに関連してらしいですが、ネット上で自分に関するデタラメを吹聴して回っている人物がいました。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 繰り返しますが、自分は『唐沢俊一検証blog』のコメント欄に書き込んだことは一度もありません。同ブログの管理人(検証班)氏とも面識は一切無く、また『田中芳樹を撃つ!』(及び同サイトなどの管理人氏)とも無関係です。

 自分に対する批判はともかくとして、デマや噓八百などを垂れ流されるのは、困りますので、宜しくお願い申し上げます。

・表自界隈の教祖的存在である漫画家にして参院議員の赤松健自民党)が、案の定というか、お約束というか。所謂「インボイス制度」の問題で、散々大言壮語した挙句、総スカンを喰らっておりました。嗚呼……(マリアナ海溝よりも深い嘆息)。

※以下のまとめなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。*1

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

www.itmedia.co.jp

bokukoui.exblog.jp

 個人的には、インボイス制度が予定通り始まった場合、具体的に如何なる影響が出るのか未知数の部分も多いので、現時点では判断を保留したいところもありますが*2……野党議員はともかく、アニメ『呪術廻戦』等のキャラクターデザインも手掛けていらっしゃるアニメーターの平松禎史氏など、アニメ業界の重鎮からも赤松健は強烈なダメ出しをされており、味わい深いものがあります。

 というのも、実は赤松は『呪術廻戦』の原作者で、同業者の芥見下々氏の性別を、Twitterのスペースで繰り返しアウティングした疑惑もあります。これなども、赤松が日本漫画協会常務理事という「文芸美術国民健康保険組合」などの協会員の個人情報も扱う組織の幹部であることを踏まえると、何か引っ掛かるものがあります。

 赤松健と言えば、私事で恐縮ながら……自分も赤松が先の参院選で、秋葉原にてブチ上げたデタラメなアジ演説について、ある筋から寄せられた以下の動画で告発したところ、大炎上!狂信的な赤松信者及び表自界隈などから、怒濤の集中砲火を浴びた記憶があります。

 その際は、こちらも可能な限り、お礼参りをきっちりさせて頂きましたが*3

 赤松信者及び表自界隈などの狂信者たちのお陰で、Twitter運営や東京都選挙管理委員会にまで通報されて、大変(?)でした。もとより、自分は忘れていませんよ。この(以下略。

 危機感を煽るのが悪い、とまでは言いませんが……百億歩譲って、選挙向けのパフォーマンスだったとしても「麻薬や拳銃と同様に、漫画の単行本を所持禁止にする。それが規制派の夢なんです!」などと、デマや嘘八百で聴衆を扇動するのは、如何なものかと存じ上げますが?

 当時、選挙カーに同乗して応援演説をしていたらしい赤松の漫画家仲間である森田崇松山せいじの両氏も事実上、赤松の戯言を黙認されているようです。

 余談ですが、西洋史学界隈では、ドイツ近代史の専門家で、東大総長なども歴任された保守派の論客・林健太郎が、自民党公認参院議員を一期務めた実例などもあります。

ja.wikipedia.org

 恐縮ながら、ボンクラーズで駄目人間な自分が、赤松健立候補の第一報を知った時、脳裏によぎったのは……将来的に日本史界隈から亀田センセイや呉座勇一氏らが出馬したら、色々と面白そうだ!?恐らく、ご両名とも自民党などの比例枠で当選確実。応援演説には……などと不謹慎なことをつい考えてしまいました(申し訳ございません)。 大真面目な話、亀田センセイや呉座氏などが政界進出を目論んでいたとしても、自分は反対致しません。が、その暁には赤松健の不様な醜態を、反面教師にして頂きたく、誠に勝手ながらお願い申し上げます。

・あの銃撃事件が勃発してから5カ月目が迫る中、大阪拘置所内で精神鑑定が続いているらしい山上徹也容疑者。一方、最近はユーチューバーとして人気沸騰中らしい呉座勇一氏。

 自称「ネット保守」「新保守主義者」「ネット右翼の代表格」のネット論客・HN【はむはむ】として、「フェミニストどもを土下座させて謝らせた!」などと、呉座氏ご本人にまで何らかの影響を及ぼしてしまった可能性もある亀田センセイにとっても、実は……?

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下の記事などは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

www.asahi.com

mainichi.jp

mainichi.jp

www.newsweekjapan.jp


www.youtube.com


www.youtube.com

※時系列がバラバラで恐縮ながら、山上徹也容疑者が呉座騒動時、それ以後に連発していた呉座勇一氏関連のツイートのスクショです。同容疑者が、加害者の呉座氏の擁護に血道を上げる一方、被害者の北村紗衣氏に極めて批判的だったらしい事実などが確認できます。フェミニストを毛嫌いしていた理由などは不明ですが、アンチフェミニスト・ミソジニストであったと仮定すると、事の是非はともかく、一定の説明が付くと考えられます。

gendai.media

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

ジェンダーのところに呉座さんの名前が・・・

2022/08/12 11:56

b.hatena.ne.jp

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

頻出固有名詞が安倍、石破、バイデン、天皇、呉座、ホリエモン。なにかに囚われてる感はあるわな。

2022/08/12 12:53

b.hatena.ne.jp

togetter.com

archive.ph

anond.hatelabo.jp

togetter.com

※断定はできませんが、報道などによると、山上容疑者が安倍元首相暗殺の決行直前に、ネット上で交流のあったジャーナリストの米本和広氏に宛て、投函した手紙の文面だそうです。言うまでもなく、内容を鵜吞みにするのは、大変危険でしょうが。

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p32の画像です。記事の全文は、下記の「「山上の兄も包丁を持って幹部の家に向かった」最も親しい信者の告白7時間」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。この見出しだけでも、衝撃的な内容でしたが……。

bunshun.jp

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年9月8日号)p133の画像です。記事の全文は、下記の「統一教会北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明金日成に「お兄さんになって」」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。統一協会北朝鮮と懇意で、巨額の経済支援なども行っており、その原資の大半は日本人の信者から搾り取ったお金であることは多くの識者が指摘しておりますが、これは……!?

bunshun.jp

※BSーTBS『報道1930』「ロシアが3日前に“対テロ会議”?/北朝鮮に旧統一教会信者が潜水艦を仲介」(2022年10月12日放送分)からの一部の映像のスクショです。同放送の後半にて、統一協会北朝鮮との衝撃的な事実のオンパレードが……!?

※上記の春某髭候氏のツイートに添付されたスクショ画像などです。私見ですが、安倍晋三元首相暗殺事件と統一協会を巡る詭弁・屁理屈などのパターンが事細かく分類化されていると思われます。

yone56563.blog.fc2.com*4

www.stopreikan.com

togetter.com

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

dic.nicovideo.jp

dic.nicovideo.jp

sub.worldtimes.co.jp

*5

ツイッターから浮き彫りになる亀田俊和氏と平山優氏の絆~その拾伍~

 これまたどうでもいい話で恐縮ながら、下記の『南北朝時代を楽しむ会』。亀田センセイがスペシャルアドバイザーを務めていらっしゃるそうですが、最近はご無沙汰のようで、同会のイベントからも遠ざかっておられる模様です。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

twitter.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 ……ここ最近は、エントリーの容量の関係などで該当ツイートの掲載数が減少傾向にあり、恐縮です。

 


www.youtube.com

*1:尚、下記の『赤松健さん、公約にしていたインボイスの延期・中止を諦める「内側から戦うという言葉を信じて一票投じたのに」「こうなると知ってた」』に拙ツイートが無断で収録されていますが……今後はご一報頂けると幸いです。宜しくお願い致します。

*2:無論、だからと言って「反対」はともかく、「賛成」などできませんが。

*3:言うまでもなく、冗談です。

*4:山上徹也容疑者が、事件直前に上記の手紙を宛てたジャーナリストの米本和広氏のブログから。『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p35に掲載された米本氏ご本人のインタビュー記事「山上が手紙を送ったジャーナリストは何者か」が転載されており、実質無料で全文読めます。ご興味あるお方は、自己責任でご一読下さい。

*5:※閲覧注意 上智大学名誉教授で、歴史修正主義者としても悪名高い渡部昇一が、統一協会の機関紙『世界日報』創刊25周年に寄せた祝辞が堂々と掲載されております。