亀田俊和検証委員会

歴史学者・亀田俊和、呉座勇一氏らの『歴史の真実』の他、日本史界隈、本邦のアカデミズムの闇などを検証しているブログです。

歴史学の申し子ー亀田俊和氏と平山優氏と~厚誼篇~

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

www.asahi.com

www.asahi.com

www.dailyshincho.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

gendai.media

www.excite.co.jp

business.nikkei.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

・当ブログへのご意見、ご感想及び情報提供などにつきましては、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。場合によっては、謝礼等も前向きに検討致しますので、宜しくお願い申し上げます。

higakitakashikensyoiinkai@gmail.com

前回のエントリーでも取り上げましたが、職場からのご指示(?)もあり、ジェンダーフェミニズムなどについてのカウンセリングを受講していたと明かされた呉座勇一氏。案の定、賛否両論の波紋が止まらないようです。自分としては、まだ最終的な判断を保留したいところですが……。

※以下のブログなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

ygoza.hatenablog.com

ygoza.hatenablog.com

ygoza.hatenablog.com

ygoza.hatenablog.com

ygoza.hatenablog.com

 ……ところで、先日、呉座氏がご自身のブログに上げた「『歴史評論』編集部に対する公開質問状」。とどのつまり、同編集部からも執筆者の杉浦鈴(高島鈴)氏からも、実質的に黙殺されたようです。無論、自分の勝手な憶測であり、大変恐縮ではございますが。

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のブログなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

ygoza.hatenablog.co

www.maroon.dti.ne.jp

 遅ればせながら、自分も上記の『歴史評論』該当号(2022年10月号)を取り寄せて、呉座氏が問題視していたらしい杉浦氏の論文「多声的な歴史叙述のために ―フィクション・フェミニズム・日本中世史―」を隈なく読みましたが……特に瑕疵らしい瑕疵は無かったと考えられます。正直、この程度*1(失礼)ならば、『歴史評論』編集部(又は執筆者の杉浦氏ご本人)に連絡して一部の記述などの訂正を申し入れるか、同編集部に反論等の掲載を打診すれば良いだけの話ではないでしょうか。呉座氏が、それらの提案まで先方に拒否されていたのかなどは、存じ上げませんが。

 恐縮ながら、呉座氏がご自分のブログに編集部宛ての「公開質問状」(回答期限付き)を大々的に発表した真意については、依然として図りかねております。

 

安倍晋三元首相暗殺犯たる山上徹也容疑者と、本邦を代表する歴史学者・呉座勇一氏。ご本業の「歴史学者」としてではなく、図らずも呉座騒動で露わになった「アンチフェミニスト・ミソジニスト(?)」としての本質が、山上容疑者にまで何らかの影響を及ぼすなど……。呉座氏ご本人だけでなく、自称「ネット保守」「新保守主義者」「ネット右翼の代表格」のネット論客・HN【はむはむ】として「フェミニストどもを土下座させて謝らせた!」などと公言していた親友(?)の亀田センセイにとっても、驚天動地の出来事だったと考えられます。

kensyoiinkai.hatenablog.com

 もとより、呉座氏が如何なる経緯で「覚醒」してしまったのか?真相は、未だ不明です。しかしながら、呉座氏もご存知だったらしいネット論客・HN【はむはむ】としての亀田センセイの崇高なる生き様が……いえ、何でもありません。失礼致しました。

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※時系列がバラバラで恐縮ながら、山上徹也容疑者が呉座騒動時、それ以後に連発していた呉座勇一氏関連のツイートのスクショです。同容疑者が、加害者の呉座氏の擁護に血道を上げる一方、被害者の北村紗衣氏、特にオープンレターに対して極めて批判的だったらしい事実などが確認できます。フェミニストを毛嫌いしていた理由などは不明ですが、アンチフェミニスト・ミソジニストであったと仮定すると、事の是非はともかく、一定の説明が付くと考えられます。

gendai.media

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

ジェンダーのところに呉座さんの名前が・・・

2022/08/12 11:56

b.hatena.ne.jp

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

頻出固有名詞が安倍、石破、バイデン、天皇、呉座、ホリエモン。なにかに囚われてる感はあるわな。

2022/08/12 12:53

b.hatena.ne.jp

togetter.com

archive.ph

anond.hatelabo.jp

togetter.com

※断定はできませんが、報道などによると、山上容疑者が安倍元首相暗殺の決行直前に、ネット上で交流のあったジャーナリストの米本和広氏に宛て、投函した手紙の文面だそうです。言うまでもなく、内容を鵜吞みにするのは、大変危険でしょうが。

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p32の画像です。記事の全文は、下記の「「山上の兄も包丁を持って幹部の家に向かった」最も親しい信者の告白7時間」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。この見出しだけでも、衝撃的な内容でしたが……。

bunshun.jp

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年9月8日号)p133の画像です。記事の全文は、下記の「統一教会北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明金日成に「お兄さんになって」」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。統一協会北朝鮮と懇意で、巨額の経済支援なども行っており、その原資の大半は日本人の信者から搾り取ったお金であることは多くの識者が指摘しておりますが、これは……!?

bunshun.jp

※上記の春某髭候氏のツイートに添付されたスクショ画像などです。私見ですが、安倍晋三元首相暗殺事件と統一協会を巡る詭弁・屁理屈などのパターンが事細かく分類化されていると思われます。

yone56563.blog.fc2.com*2

www.stopreikan.com

togetter.com


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

bunshun.jp

www.dailyshincho.jp

smart-flash.jp

president.jp

mainichi.jp

www.nikkei.com

www.tokyo-np.co.jp

nordot.app

www.nhk.jp

rkb.jp

www.nikkan-gendai.com

www.nikkan-gendai.com

toyokeizai.net

www.mag2.com

www.mag2.com

 ……自分も上記のNHKスペシャルを視聴しましたが、この問題はまだ終わらないというか、終わらせてはならないでしょうね。

 

ツイッターから浮き彫りになる亀田俊和氏と平山優氏の絆~その壱~

(前回のエントリーからの続き)日本中世史・近世史の泰斗である平山優氏から、著作等を通じてご厚誼を預かった亀田センセイは、その後も現在に至るまで、呉座氏や鮭缶氏なども交えて、リアルでも薫陶を受けておられるようです。

 平山氏も、亀田センセイについては、偉大なる反面教師としてであれ、様々な意味でご参考になることもあると思われます。いくつになっても、人生の大先輩……いえ、後輩からのご教示なども大切なのでしょう。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考までに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

 ……上記の平山氏のツイートからは、亀田センセイがご高著『高一族と南北朝内乱 室町幕府草創の立役者』(中世武士選書32巻、戎光祥出版)の取材等で山梨県を訪れていた時期について、正確には2015年10月3日~4日頃だったことなども判明しております。亀田センセイ、平山氏、呉座氏、鮭缶氏の皆さん勢揃いで、仲良くワイワイ飲み明かす日が「また」来ればいいですねえ。

 同様に、願わくば、公の場で大人として社会人として、皆さんが最低限の説明責任を果たして下さる日が訪れることも。

 僭越ながら……亀田センセイ、平山優氏の更なるご健闘ご活躍を、この場をお借りして、祈念致します。

 


www.youtube.com


www.youtube.com

*1:言うまでもなく、呉座氏の指摘事項のことです。

*2:山上徹也容疑者が、事件直前に上記の手紙を宛てたジャーナリストの米本和広氏のブログから。『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p35に掲載された米本氏ご本人のインタビュー記事「山上が手紙を送ったジャーナリストは何者か」が転載されており、実質無料で全文読めます。ご興味あるお方は、自己責任でご一読下さい。