亀田俊和検証委員会

歴史学者・亀田俊和、呉座勇一氏らの『歴史の真実』の他、日本史界隈、本邦のアカデミズムの闇などを検証しているブログです。

ヒストリック・ラヴァーズー亀田俊和氏と平山優氏と~蟲毒篇(乙)~

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

www.asahi.com

www.asahi.com

www.dailyshincho.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

gendai.media

www.excite.co.jp

business.nikkei.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

・当ブログへのご意見、ご感想及び情報提供などにつきましては、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。場合によっては、謝礼等も前向きに検討致しますので、宜しくお願い申し上げます。

higakitakashikensyoiinkai@gmail.com

森新之介氏が、呉座騒動後に発表されたオープンレターの顛末などについて、以下の論考を発表されていました。

 その中の「2021年3月と2022年1月の相似」と題した箇所において、例の亀田センセイが北村紗衣氏に言及した騒動などを分かりやすくまとめられていました。自分が読む限りでは、森氏も亀田センセイには批判的なように思われます。

※以下のnoteなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

note.com

 尚、はてぶを改めて検索していたところ……亀田センセイが皇国史観の権威たる平泉澄に心酔し、同意見だという「信仰告白」(?)までされておられるのを確認しました*1遺憾ながら、はてぶでの反応も辛辣というか、散々のようですが。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のはてぶなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

 日本神話が事実ではなく、建国記念の日に科学的な根拠など何もないことなど、平泉澄だってはっきりと認めています。しかし平泉にとっては、それこそ日本が古きよき伝統を誇る国であることの何よりの証拠であった。私もそれは平泉と同じ意見ですね。

亀田俊和(2021年3月14日18時38分*2

www.asahi.com

 ……恐縮ながら、自分などは、亀田センセイが自著『南朝の真実 忠臣という幻想』(歴史文化ライブラリー378 吉川弘文館)のエピローグ「歴史から学ぶとは?」(p203~209)で楠木正成を論じるに当たって、平泉澄皇国史観とも浅からぬ因縁がある特攻隊の史実にも触れていたのを想起致しました。

 同著のエピローグで亀田センセイは、何年か前に鹿児島県の知覧特攻平和会館を訪問なさった実体験を引き合いに、特攻隊員たちの「彼らの純粋な愛国心には筆者も感動するし、壮絶な戦死には厳粛な気持ちになる」(同p204)などと切々と訴えていたからです。無論、特攻それ自体には批判的なようでしたが。

 特攻隊員にも深刻な悪影響を与えていたらしい平泉澄を、賛美してやまない亀田センセイの真意は何処に……?

前回前々回のエントリーでも取り上げた大河ドラマ『鎌倉殿の13人』での源実朝クィア描写。くどいようですが、少しずつ緻密に張り巡らされた伏線を、最終的には実朝がある人物に送った「和歌」に託して回収させるなど、自分もいい意味で唸らされました。いやあ、大河でもLGBT当事者の切実な悩みが真摯に、真っ正面からきちんと描かれる日が来るとは……感慨深いものがあります。

 一方、日本史界隈のアイドル的存在(?)として、呉座氏、亀田センセイ、新名一仁氏、そして平山優氏らからも引っ張りだこである自称「歴戦の腐女子」の侘助氏のご発言。相変わらず、一般の大河ファンの間でも、ある意味、囂々たる大反響のようでした。これなどには、呉座氏や亀田センセイなども、恐らく、実に微笑ましい気分で一杯かと考えられます。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のはてぶなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

toship-asobi.hatenablog.com

matomedane.jp

呉座勇一先生による「女性」や「他者」への発言・批判集(※アーカイブ)

ygoza.hatenablog.com

※上記のツイートに添付された、呉座勇一氏のツイート(2020年11月30日)のスクショです。尚、このツイートは後に呉座氏ご本人が削除した模様です。

※一般の大河ファンの間で喧々諤々の議論を呼んだ、侘助氏のツイートのスクショ(2022年10月16日)です。尚、このツイートは後に侘助氏ご本人によって削除された模様です。

※上記の北村紗衣氏のツイートに添付された、侘助氏のツイート(2022年10月16日)のスクショです。尚、このツイートは後に侘助氏ご本人が削除した模様です。

※同じく、北村氏のツイートに添付された、侘助氏のツイート(2021年3月18日)のスクショです。仔細に観察すると、「いいね!」欄に池内恵氏と新名一仁氏のアイコンを確認できます。

 ……どうでもいい話ですが、そもそも、どちらかというとリベラルな作風の三谷幸喜氏と、アンチフェミニスト・ミソジニスト(?)にして自称「ネット保守」「新保守主義者」「ネット右翼の代表格」のネット論客・HN【はむはむ】としての裏の顔を持っていた亀田センセイの盟友でもある呉座勇一氏とでは、様々な意味で馬が合いそうにもなかったと存じます。

kensyoiinkai.hatenablog.com

 恐縮ながら、お二方の相性が最悪、とまでは言いませんが……呉座氏には日々、良い意味でアップデートを続けている三谷作品の時代考証などは、呉座騒動の時点ではまだ早かったかとも存じ上げます。無論、「ジェンダー・フェミニズムに関するカウンセリング」を受診なさった現在は別の可能性もございます。あ、ネット論客・HN【はむはむ】として「フェミニストどもを土下座させて謝らせた!」などと公言しておられた亀田センセイの場合、微妙でしょうが。

 

ツイッターから浮き彫りになる亀田俊和氏と平山優氏の絆~その伍~

(前々回のエントリーの続きから) 来年の大河ドラマ『どうする家康』の時代考証もご担当なさる平山優氏は、ある意味、亀田センセイとも日本海溝よりも深い「男の子」の友情で結ばれているようです。呉座氏といい、男子の友情とは、つくづく素晴らしいものだと一々痛感させて下さるので、自分は感涙にむせぶのを止められません!

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

 ……これまたどうでもいい話で大変恐縮ですが、自分も亀田センセイ、呉座氏、平山氏などの御高著を検証も兼ねて愛読しております。機会があれば、非礼を百も承知で、センセイたちの講演会・セミナー等にもお邪魔して、サインなどを頂ければ光栄です。

 この場をお借りして、宜しくお願い申し上げます。

 


www.youtube.com


www.youtube.com

*1:※追記(2022年11月10日)尚、この証跡はアーカイブにも残っておりました。

*2:尚、このツイートは後に亀田センセイご本人が削除した模様です。→ https://twitter.com/kamedatoshitaka/status/1371009557963567112  亀田 俊和[B!]新着記事・評価 - はてなブックマーク