亀田俊和検証委員会

HN【御座候/はむはむ2世】が江湖に問う「哲学から下ネタまで、何でもありの型にはまらないブログ」……ではなく、歴史学者・亀田俊和、呉座勇一氏らの『歴史の真実』の他、呉座・日本史界隈、本邦のアカデミズムの闇などを検証しているブログです。

時々ボソッとロシア語で戯言を呟く学者さんたち!?ー呉座勇一氏と反オープンレター騒動顛末記⑪

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

・当ブログへのご意見、ご感想及び情報提供などにつきましては、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。場合によっては、謝礼等も前向きに検討致しますので、宜しくお願い申し上げます。

higakitakashikensyoiinkai@gmail.com

・ジャニーズ謹製の松潤大河ことNHK大河ドラマ『どうする家康』の爆死は、ほぼ決定的なようです。全話視聴率が歴代ワースト2位というか、あの『いだてん』を除けば、実質最下位らしいとか。

 ある意味、高視聴率をコンスタントに狙えると言われている戦国時代物、それも三英傑の一人を主人公にしたドラマでこの数字とは、恐れ入ります。

 非礼を百も承知で申し上げると、『どうする家康』の時代考証ご担当のお一人でもある平山優氏は……今後、本郷和人氏のことなども一概に嗤えないかと存じます。嗚呼……!?

※以下のポスト(旧ツイート)などは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

girlschannel.net

www.nikkan-gendai.com

smart-flash.jp

friday.kodansha.co.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

nordot.app

※平山優氏がリポストしていたスクショです。
 名指しではありませんが、恐らく、渡邊大門氏のことを念頭に置いたものだと推定されるものの……いや、繰り返しますが、エンタメとして世に問うている以上、厳しい批評などに晒されるのは、ある程度、やむを得ないかと。
 そもそも、渡邊氏も事実上、受信料を半ば強制的に払わされているのですから……百億歩譲って、コバンザメ商法であれ、一家言あっても宜しいかと考えられますが。

大河ドラマ『どうする家康』関連のヤフコメのスクショです。
同ドラマを巡っては、時代考証役の平山優氏への批判も止まらない気配のようです。

bunshun.jp

bunshun.jp

www.asahi.com

www.yomiuri.co.jp

www.tokyo-np.co.jp

smart-flash.jp

smart-flash.jp

www.nikkan-gendai.com

www.nikkan-gendai.com

www.nikkan-gendai.com


www.youtube.com


www.youtube.com

ja.wikipedia.org

jjpedia.web.fc2.com

jjpedia.web.fc2.com

jjpedia.web.fc2.com

raisingvoicesjapan.com

ja.wikipedia.org

www.theheadline.jp

ja.wikipedia.org

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 文春砲のスクープによって、旧ジャニーズ事務所が設立予定の新会社社長に、のんさんのエージェントの福田淳氏が就任するのが、確実になったそうです。又、テレビ東京の検証報告をきっかけに、あのハワイにおける『嵐』15周年記念コンサートなどでのマスコミ接待の実態も、改めて明らかにされつつある模様ですが。

統一協会が既に取得した国士舘大学多摩キャンパスの広大な隣地を巡って、解散請求の司法判断に決着がつくまで、新規の建設などを見合わせることを、教団が発表したそうです。

 とはいえ、現地では建物の解体工事は続けられており、予断を許さない状況であることは変わりないようですが……!?

※以下のポストなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

www.yomiuri.co.jp

www.asahi.com

president.jp

gendai.media

www.nichibenren.or.jp

kensyoiinkai.hatenablog.com

ja.wikipedia.org

※ネットでの拾い物画像です。皮肉にも、笹川良一の「人類皆兄弟」の理念が最低最悪の形で実現していたのが……統一協会などを巡る本邦の問題の一面かと考えられます。

※時系列がバラバラで恐縮ながら、山上徹也容疑者が呉座騒動時、それ以後に連発していた呉座勇一氏関連のツイートのスクショです。同容疑者が、加害者の呉座氏の擁護に血道を上げる一方、被害者の北村紗衣氏に対して極めて批判的だったらしい事実などが確認できます。フェミニストを毛嫌いしていた理由などは不明ですが、アンチフェミニスト・ミソジニストであったと仮定すると、事の是非はともかく、一定の説明が付くと考えられます。

gendai.media

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

ジェンダーのところに呉座さんの名前が・・・

2022/08/12 11:56

b.hatena.ne.jp

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

頻出固有名詞が安倍、石破、バイデン、天皇、呉座、ホリエモン。なにかに囚われてる感はあるわな。

2022/08/12 12:53

b.hatena.ne.jp

togetter.com

archive.ph

togetter.com

※断定はできませんが、報道などによると、山上容疑者が安倍元首相暗殺の決行直前に、ネット上で交流のあったジャーナリストの米本和広氏に宛て、投函した手紙の文面だそうです。言うまでもなく、内容を鵜吞みにするのは、大変危険でしょうが。

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p32の画像です。記事の全文は、下記の「「山上の兄も包丁を持って幹部の家に向かった」最も親しい信者の告白7時間」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。この見出しだけでも、衝撃的な内容でしたが……。

bunshun.jp

※山上徹也容疑者の伯父で、元弁護士の山上東一郎氏が『週刊東洋経済』(2023年6月10日号)p59に寄稿していた手記「徹也よ、天命に従え」です。
今回、東洋経済オンラインに掲載された同氏の手記「私が山上徹也との面会を決めた理由」もさることながら、山上家の意外なルーツなども知る手掛かりの側面もあるかと考えられます。

toyokeizai.net

www.bengo4.com

mainichi.jp

●終わりなき呉座勇一氏と「象牙の塔」(?)の懲りない面々とは……!?

(前回のエントリーからの続き)既にご存知のお方も多いでしょうが、呉座勇一氏が日文研*1を相手取った労働裁判の「和解」等に基づいて、11月1日から日文研「助教」として再契約した模様です。

 それ自体は、慶賀の至りに存じますが……例によって例の如く、ここぞとばかりに「凱歌」を熱唱している呉座私設応援団こと反オープンレター陣営のお歴々は、またしても上記の裁判の争点にして主眼が「准教授への昇格(テニュア取得)の内定取り消しの撤回」であった事実などを、華麗にスルーしている模様です。

 山形大学理学部准教授の天羽優子氏を筆頭に、ゴールポストを勝手に動かした上で「日本史界隈の神の子、我らが呉座勇一氏のナイスシュートをアシストしたのは……この私だあああ!ウラァァァァッ*2!!」などと言わんばかりに、勝利のガッツポーズを決めてみせるのが、反オープンレター界隈の流行のようです。

※以下のポストなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

www.sankei.com

researchmap.jp

nhkbook-hiraku.com

ygoza.hatenablog.com

note.com

note.com

前回に引き続いて、上山和樹氏のポスト及びリポストのスクショです。
例の闇のapjこと天羽優子氏主催(?)の「呉座先生復職記念」と称した「凱旋パレード」などにも、飛び入り参加しているのが、改めて伺えます。
やはり、呉座勇一氏の奥方の松平莉奈氏のブログ(2023年9月28日)など、端からガン無視のようですが……!?

※上記の天羽優子氏の「凱旋パレード」に続け!と言わんばかりに……悪のフェミ・リベラル(?)に対し、正義の鉄槌を下すべく立ち上がったらしい名も無き「烈士」様たち御一行かと思われます。
 無論、「烈士」様たちの脳内では……松平莉奈氏のブログなど、最初から「無かったこと」になっている可能性があるでしょう。
 嗚呼、恐らく、亀田センセイも……今頃、遠い台湾の地で、「烈士」様たちの熱き純粋真っ直ぐな想いを受け止めて、感涙にむせんでおられるかと存じます。
やはり、センセイは宇宙一の(以下略。

※法政大学法学部政治学科教授(専攻は日本政治思想史!?)の河野有理氏のポスト及びリポストのスクショです。
 大変遺憾ながら、あれだけ反オープンレター騒動で旗振り役(?)を務めていたようなご様子にも関わらず、呉座氏の労働裁判の主目的が「准教授への昇格(テニュア取得)の内定取り消しの撤回」であった固い事実についてなどは、御多分に漏れず……!?

※亀田センセイの母校・京大の後輩筋でもあるらしい、ネット論客の雄・青識亜論氏のポストのスクショです。
 意味不明な総括というか、オープンレター訴訟が呉座氏サイドの「実質敗訴」であった事実自体は、揺るぎようもありませんが。
 そもそも、本邦が法治国家である以上、オープンレター側は粛々と法に則って対処しただけに過ぎないかと考えられます。

※呉座シンパの「法クラ」高橋雄一郎弁護士と、東大先端研教授の玉井克哉氏のポスト及びリポストのスクショです。
 後付けで恐縮ながら……などと言いたいところですが、実は当時、この遣り取りを見ていて、思わず我が目を疑ったものです。
 玉井氏ご本人の肩書きも「法学者」とはいえ、専門は「知的財産法」であり、高橋弁護士とほぼ同様に、刑法学及び名誉毀損訴訟などは門外漢かと考えられます。
 オープンレターは違法かつ名誉毀損だ!などと言わんばかりに「大前提」として、それに署名した墨東公安委員会さんも共犯だ!という塩梅で盛り上がっているようですから、内心、頭を抱える想いでした。
 非礼を百も承知で申し上げますが、東大法学部伝統の「学士助手」の「限界」を垣間見たような暗澹たる気分でもありました。
 尚、上記の中田大悟氏による呉座氏の日文研との「再契約」を伝えるポストについては、玉井氏の他、しろちち、伊藤剛千野帽子、平裕介氏らもリポストしておりました。

※闇のapjこと天羽優子氏と、千野帽子氏のリポストのスクショです。
 だから、「和解条項」で、オープンレターはキャンセルカルチャー云々ではないという法的判断が事実上、確立したと言っているでしょうが。
 言うまでもなく、呉座勇一氏が労働裁判で目指していた「准教授への昇格(テニュア取得)の内定取り消しの撤回」は、とどのつまり、どうなったのか。
同じようなことを、何度も何度も言わせないで欲しいものです。

※暇アノン界隈のカリスマと思しきポストのスクショです。
 こうして呉座勇一氏は、味方(?)からも友軍誤射で、強烈なダメ出しをされ、核ミサイルを……ゲフンゲフン、失礼致しました。

※呉座勇一氏のオープンレター訴訟の代理人でもある吉峯耕平弁護士と、今や暇アノン界隈でも縦横無尽に活躍中らしい喜多野土竜氏のポストのスクショです。
 上記のように、ご両名とも、労働裁判の「和解」前は呉座勇一氏の肩書きについて、「准教授」と先走って強調していたようですが……今は!?
 「人民裁判」「吊し上げ」云々ならば、そもそも「バスに乗り遅れるな!?」と言わんばかりに、熱狂の渦に呑み込まれていった感もある反オープンレター騒動からして……うわあ、何を(以下略。

前回同様、毎度お馴染みの自称・民俗学者大月隆寛氏(king-biscuit)に関する貴重な資料の一部をご紹介致します。
 悪のフェミ・リベラル(?)を成敗する合体無敵超人ならぬ絶対無敵超人として、日々、奮闘している大月氏と、上記の天羽優子氏を筆頭とする反オープンレター陣営の「勇者様御一行」は……やはり、呉座勇一氏の配偶者たる松平莉奈氏のブログなど、完全無視の可能性が拭えないかと思われます。

大月隆寛氏(king-biscuit)のポスト及びリポストのスクショです。
 繰り返しますが、別人によるアーカイブかと推定されるものの……ある意味、大月氏は上記の天羽優子氏らが指揮する「黒いオーケストラ」に合わせて、ラフマニノフの「楽興の時」などを演奏している模様です。
 恐縮ながら、呉座氏の労働裁判の主目的が「准教授への昇格(テニュア取得)の内定取り消しの撤回」であった厳然たる事実も有耶無耶にされ、無意識のうちにゴールポストを勝手に動かしている疑念があります。

 もとより、亀田センセイを筆頭とする他の反オープンレター陣営の英雄たちが、こうした大月氏らの荘厳な「演奏会」に苦言を呈しているとは、寡聞にして存じません。
 くどいようですが、一部の反オープンレター界隈のお偉い方は……「ありがた迷惑」「親しき中にも礼儀あり」という言葉の意味などについて、辞書を引いて頂けると、光栄至極に存じます。

ja.wikipedia.org

ameblo.jp

togetter.com

ygoza.hatenablog.comnote.com

web.archive.org

gozasupport.blog.fc2.com

gozasupport.blog.fc2.com

ygoza.hatenablog.com

news.yahoo.co.jp

hokke-ookami.hatenablog.com

hokke-ookami.hatenablog.com

hokke-ookami.hatenablog.com

hokke-ookami.hatenablog.com

www.nichibun.ac.jp

ja.wikipedia.org

note.com

www.cml-office.org

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 恐縮ながら、管見の限り、反オープンレター騒動には……本邦の一部の法クラ、「法学部教授」の面々などが、実は「論語読みの論語知らず」に過ぎない可能性等を再確認させてくれる側面もあったかと考えられます。

 この点に関しては、火付け役(?)のネット軍師・HN【御座候】=歴史学者・呉座勇一氏だけではなく……呉座氏の「親友」にして疑似的な愛弟子でもあった模様の自称「ネット保守」「新保守主義者」「ネット右翼の代表格」のネット論客・HN【はむはむ】=歴史学者・亀田センセイにも、この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

 いやあ、やはり、「フェミニストどもを土下座させて謝らせた!」という亀田センセイご本人の美声によるウォークライにも……!?

 


www.youtube.com

*1:より正確には、人間文化研究機構ですが。

*2:ロシア語で「万歳!」等を意味します。