亀田俊和検証委員会

歴史学者・亀田俊和、呉座勇一氏らの『歴史の真実』の他、日本史界隈、本邦のアカデミズムの闇などを検証しているブログです。

れきとらっ!?ー亀田俊和氏と平山優氏と~椿堂篇~

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

www.asahi.com

www.asahi.com

www.dailyshincho.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

gendai.media

www.excite.co.jp

business.nikkei.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

 父はどこかで、義のために遊んでいる。地獄の思いで遊んでいる。いのちを賭けて遊んでいる。

太宰治『父』

・既に幾度となくお伝えしましたが、亀田センセイが勤務地の台湾にて本年6月30日頃*1に上梓された『南北朝室町幕府をめぐる諸問題』(國立臺灣大學出版中心)が、本邦のAmazonでも入手可能になっております。しかし、悲しい哉。日本史界隈でも全くと言っていい程、話題になっていません。

ci.nii.ac.jp

cjs.ntu.edu.tw

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 ……亀田センセイの盟友(?)たる日本史界隈の「神の子」呉座勇一氏、大先輩の平山優氏なども、以前ならセンセイの新刊のことも話題にして下さったのですが。ううむ。

・その呉座氏を熱心に擁護していることでも知られる弁護士の高橋雄一郎氏。実は、呉座氏ご本人とは面識があり、ツーカーの仲らしいです。

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

 ……語るに落ちる、とはこのことでしょう。まさかとは思いますが、高橋氏の呉座騒動絡み、オープンレター関連の言動なども呉座氏は事実上、黙認されている可能性が?無論、そうではない、と信じたいところです。

・山上徹也容疑者による、あの銃撃事件から5カ月近くたった今も、終息の気配が見えない統一協会問題と、裁判がまだまだ続きそうな呉座勇一氏。

 肝心の銃撃事件については、山上容疑者の精神鑑定が長引いて、結局、裁判さえ未だに始まる兆候がありません。不謹慎ながら、どちらが先に終わるのでしょうか……?

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

dot.asahi.com

www.yomiuri.co.jp

www.asahi.com

mainichi.jp

mainichi.jp

www.tokyo-np.co.jp

www.jiji.com

www.nikkan-gendai.com

www.bengo4.com


www.youtube.com


www.youtube.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※時系列がバラバラで恐縮ながら、山上徹也容疑者が呉座騒動時、それ以後に連発していた呉座勇一氏関連のツイートのスクショです。同容疑者が、加害者の呉座氏の擁護に血道を上げる一方、被害者の北村紗衣氏、特にオープンレターに対して極めて批判的だったらしい事実などが確認できます。フェミニストを毛嫌いしていた理由などは不明ですが、アンチフェミニスト・ミソジニストであったと仮定すると、事の是非はともかく、一定の説明が付くと考えられます。

gendai.media

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

ジェンダーのところに呉座さんの名前が・・・

2022/08/12 11:56

b.hatena.ne.jp

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

頻出固有名詞が安倍、石破、バイデン、天皇、呉座、ホリエモン。なにかに囚われてる感はあるわな。

2022/08/12 12:53

b.hatena.ne.jp

togetter.com

archive.ph

anond.hatelabo.jp

togetter.com

※断定はできませんが、報道などによると、山上容疑者が安倍元首相暗殺の決行直前に、ネット上で交流のあったジャーナリストの米本和広氏に宛て、投函した手紙の文面だそうです。言うまでもなく、内容を鵜吞みにするのは、大変危険でしょうが。

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p32の画像です。記事の全文は、下記の「「山上の兄も包丁を持って幹部の家に向かった」最も親しい信者の告白7時間」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。この見出しだけでも、衝撃的な内容でしたが……。

bunshun.jp

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年9月8日号)p133の画像です。記事の全文は、下記の「統一教会北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明金日成に「お兄さんになって」」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。統一協会北朝鮮と懇意で、巨額の経済支援なども行っており、その原資の大半は日本人の信者から搾り取ったお金であることは多くの識者が指摘しておりますが、これは……!?

bunshun.jp

※BSーTBS『報道1930』「ロシアが3日前に“対テロ会議”?/北朝鮮に旧統一教会信者が潜水艦を仲介」(2022年10月12日放送分)からの一部の映像のスクショです。同放送の後半にて、統一協会北朝鮮との衝撃的な事実のオンパレードが……!?

※上記の春某髭候氏のツイートに添付されたスクショ画像などです。私見ですが、安倍晋三元首相暗殺事件と統一協会を巡る詭弁・屁理屈などのパターンが事細かく分類化されていると思われます。

yone56563.blog.fc2.com*2

www.stopreikan.com

togetter.com

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

dic.nicovideo.jp

dic.nicovideo.jp

sub.worldtimes.co.jp

*3

ツイッターから浮き彫りになる亀田俊和氏と平山優氏の絆~その拾参~

 ……どうでもいい話ですが、呉座・平山両氏とも懇意らしい歴史ライター(?)の大山格氏も「史学の発展のため、史実を蔑ろにする悪と戦うのだ。」などとプロフで謳う前に、最優先で「戦う」べき「悪」が、宿痾が、目の前におられるのではないでしょうか。他者に厳しく、身内(お友達?)に大甘な光景にも、見慣れた既視感があります。僭越ながら、大山氏ご本人にも、お心当たりがあるのでは?

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※上記の平山優氏のツイートのリツイート欄のスクショです。歴史ライター(?)の大山格氏などが肯定的にリツイートしていたことが判明しております。それにしても、ネットストーカーって、誰のことでしょうね。まさかとは思いますが……?

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 ……豚もおだてりゃ木に登る(違。自称「ネット保守」「新保守主義者」「ネット右翼の代表格」のネット論客・HN【はむはむ】として「フェミニストどもを土下座させて謝らせた!」などと公言して憚らなかった亀田センセイの輝かしい「過去」について、平山氏らが如何なるご感想を抱いていらっしゃるかは不明です。

 


www.youtube.com


www.youtube.com

*1:但し、Amazonによると、厳密な発売日は本年5月31日らしいです。

*2:山上徹也容疑者が、事件直前に上記の手紙を宛てたジャーナリストの米本和広氏のブログから。『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p35に掲載された米本氏ご本人のインタビュー記事「山上が手紙を送ったジャーナリストは何者か」が転載されており、実質無料で全文読めます。ご興味あるお方は、自己責任でご一読下さい。

*3:※閲覧注意 上智大学名誉教授で、歴史修正主義者としても悪名高い渡部昇一が、統一協会の機関紙『世界日報』創刊25周年に寄せた祝辞が堂々と掲載されております。

僕らのチェリー・ピッキング 亀田俊和氏と平山優氏と~桜桃篇~

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

www.asahi.com

www.asahi.com

www.dailyshincho.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

gendai.media

www.excite.co.jp

business.nikkei.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

・当ブログへのご意見、ご感想及び情報提供などにつきましては、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。場合によっては、謝礼等も前向きに検討致しますので、宜しくお願い申し上げます。

higakitakashikensyoiinkai@gmail.com

 もう、仕事どころではない。自殺の事ばかり考えている。そうして、酒を飲む場所へまっすぐに行く。
「いらっしゃい」
「飲もう。きょうはまた、ばかに綺麗な縞を、……」
「わるくないでしょう? あなたの好く縞だと思っていたの」
「きょうは、夫婦喧嘩でね、陰にこもってやりきれねえんだ。飲もう。今夜は泊るぜ。だんぜん泊る」
 子供より親が大事、と思いたい。子供よりも、その親のほうが弱いのだ。
 桜桃が出た。
 私の家では、子供たちに、ぜいたくなものを食べさせない。子供たちは、桜桃など、見た事も無いかもしれない。食べさせたら、よろこぶだろう。父が持って帰ったら、よろこぶだろう。蔓を糸でつないで、首にかけると、桜桃は、珊瑚の首飾りのように見えるだろう。
 しかし、父は、大皿に盛られた桜桃を、極めてまずそうに食べては種を吐はき、食べては種を吐き、食べては種を吐き、そうして心の中で虚勢みたいに呟く言葉は、子供よりも親が大事。

太宰治『桜桃』

・手癖の悪さなどにも関わらず、旧知の原田実氏やbibibiなどの呉座界隈、ひいては日本史界隈でも人気があるような似非雑学王・唐沢俊一

 またもや性懲りも無く、ネット上で面識の無い人々に対して「お金を恵んで下さい!」と言わんばかりに、窮状を切々と訴えて、カンパを募っていました。それも当初は演劇の資金援助を乞うなどと、当座の生活費が欲しい姑息な本音をオブラートに包んでまで。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

togetter.com

togetter.com

togetter.com

kensyouhan.hatenablog.jp

mandanatsusin.cocolog-nifty.com

w.atwiki.jp

www.tanautsu.net

kakuyomu.jp

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 唐沢が自身を棚の最上段に上げてまで、大好きな演劇に固執しているのは事実らしいですが……無年金で蓄えも乏しいでしょうから、さっさと生活保護を申請しろ、と言いたくもなります。まあ、プライドだけは人一倍高く、自己愛の強い唐沢には、無理な相談の可能性もありますが。つくづく、リアルギミノリだなあ、と思います。唐沢の場合、実弟の漫画家・唐沢なをき氏だけでなく、実家・ご親族とも絶縁状態のようです。ギミノリ大先生と違って、今更、何とかのすねかじり、まるかじりとはいかない模様で。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kafkaesque.hateblo.jp

 個人的には、自分が検証していた日垣隆と唐沢と、どちらが先に消えるのか。不謹慎ながら、見物ではあります。

 大真面目な話、自称「ネット保守」「新保守主義者」「ネット右翼の代表格」のネット論客・HN【はむはむ】でもあった亀田センセイや、盟友(?)の呉座氏など日本史界隈の皆様方も、日垣や唐沢の「晩年」というか「半生」は、是非とも反面教師にして頂きたく存じ上げます。

バタフライエフェクトというか、安倍晋三元首相銃撃事件で、本人も(恐らく)想定外の影響をもたらしてしまった山上徹也容疑者と、呉座騒動でこれまた(恐らく)想定外の影響が続いている呉座勇一氏。

 ある意味、ネット世代というか、「2ちゃんねる世代」の申し子でもある二人の運命は、皮肉にもネット上でも交錯していたのでした。嗚呼……。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

bunshun.jp

gendai.media

www.asahi.com

www.asahi.com

mainichi.jp

mainichi.jp

mainichi.jp

mainichi.jp

www.jiji.com

www.mag2.com


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

 ……上記の瀬川深氏のご意見に対し、全面的に賛同する訳ではありませんが(個人的には、異論もあります)、文鮮明の発言録から漂っているのは「反日」のコリアン・ナショナリズムの他、根拠薄弱なミソジニーと被害者意識剝き出しのルサンチマン、幼稚な冷笑主義に愚劣な大言壮語、低次元な軽口などの腐臭だと思われます。憎悪の対象を「日本」から「韓国」「フェミニスト」等に置き換えると、あら不思議。本邦の(一部の)日本史界隈とも相性が良さそうだとも考えられます。口幅ったい言い方になりますが、誰かさんとか、誰かさんとか、誰かさんとか!?僭越ながら、身に覚えはございませんでしょうか……?

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※時系列がバラバラで恐縮ながら、山上徹也容疑者が呉座騒動時、それ以後に連発していた呉座勇一氏関連のツイートのスクショです。同容疑者が、加害者の呉座氏の擁護に血道を上げる一方、被害者の北村紗衣氏、特にオープンレターに対して極めて批判的だったらしい事実などが確認できます。フェミニストを毛嫌いしていた理由などは不明ですが、アンチフェミニスト・ミソジニストであったと仮定すると、事の是非はともかく、一定の説明が付くと考えられます。

gendai.media

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

ジェンダーのところに呉座さんの名前が・・・

2022/08/12 11:56

b.hatena.ne.jp

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

頻出固有名詞が安倍、石破、バイデン、天皇、呉座、ホリエモン。なにかに囚われてる感はあるわな。

2022/08/12 12:53

b.hatena.ne.jp

togetter.com

archive.ph

anond.hatelabo.jp

togetter.com

※断定はできませんが、報道などによると、山上容疑者が安倍元首相暗殺の決行直前に、ネット上で交流のあったジャーナリストの米本和広氏に宛て、投函した手紙の文面だそうです。言うまでもなく、内容を鵜吞みにするのは、大変危険でしょうが。

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p32の画像です。記事の全文は、下記の「「山上の兄も包丁を持って幹部の家に向かった」最も親しい信者の告白7時間」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。この見出しだけでも、衝撃的な内容でしたが……。

bunshun.jp

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年9月8日号)p133の画像です。記事の全文は、下記の「統一教会北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明金日成に「お兄さんになって」」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。統一協会北朝鮮と懇意で、巨額の経済支援なども行っており、その原資の大半は日本人の信者から搾り取ったお金であることは多くの識者が指摘しておりますが、これは……!?

bunshun.jp

※BSーTBS『報道1930』「ロシアが3日前に“対テロ会議”?/北朝鮮に旧統一教会信者が潜水艦を仲介」(2022年10月12日放送分)からの一部の映像のスクショです。同放送の後半にて、統一協会北朝鮮との衝撃的な事実のオンパレードが……!?

※上記の春某髭候氏のツイートに添付されたスクショ画像などです。私見ですが、安倍晋三元首相暗殺事件と統一協会を巡る詭弁・屁理屈などのパターンが事細かく分類化されていると思われます。

yone56563.blog.fc2.com*1

www.stopreikan.com

togetter.com

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

dic.nicovideo.jp

dic.nicovideo.jp

sub.worldtimes.co.jp

*2

ツイッターから浮き彫りになる亀田俊和氏と平山優氏の絆~その拾弐~

 どうでもいい話ですが、最近の平山優氏は亀田センセイや呉座氏、侘助氏ともすっかり疎遠になりつつあるようです。一方で、呉座騒動の主犯の一人でもある平林緑萌氏とは、現在も「男子の尊き友情」が続いているそうで、何よりだと存じ上げます。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※上記の平林氏のツイートに、平山優氏ご本人が「いいね」をしていたスクショです。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 ……平山優氏と亀田センセイとの麗しきブロマンス(?)な日々は、還ってくるのでしょうか?

 

 

*1:山上徹也容疑者が、事件直前に上記の手紙を宛てたジャーナリストの米本和広氏のブログから。『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p35に掲載された米本氏ご本人のインタビュー記事「山上が手紙を送ったジャーナリストは何者か」が転載されており、実質無料で全文読めます。ご興味あるお方は、自己責任でご一読下さい。

*2:※閲覧注意 上智大学名誉教授で、歴史修正主義者としても悪名高い渡部昇一が、統一協会の機関紙『世界日報』創刊25周年に寄せた祝辞が堂々と掲載されております。

れきお・まーまんず☆彡ー亀田俊和氏と平山優氏と~黒薔薇篇~

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

www.asahi.com

www.asahi.com

www.dailyshincho.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

gendai.media

www.excite.co.jp

business.nikkei.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

・当ブログへのご意見、ご感想及び情報提供などにつきましては、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。場合によっては、謝礼等も前向きに検討致しますので、宜しくお願い申し上げます。

higakitakashikensyoiinkai@gmail.com

大河ドラマ時代考証について、来年放映予定の『どうする家康』をご担当なされる歴史学者・平山優氏が、下記のように仰られておりました。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※上記のツイートに添付された、呉座勇一氏のツイート(2020年11月30日)のスクショです。尚、このツイートは後に呉座氏ご本人が削除した模様です。

 ……いつもながら、くどいようで恐縮ですが、呉座勇一氏の更なるご健闘ご活躍をお祈り申し上げます。もとより、今後、南北朝時代などを舞台にした大河ドラマ時代考証などをご担当なされる可能性もある、呉座氏の盟友(?)たる亀田センセイについても。

・最近、一部の名だたる男子校において、以下のような興味深い動きというか、ジェンダー教育の導入が相次いでいるようです。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

www.asahi.com

www.asahi.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

togetter.com

bokukoui.exblog.jp

ja.wikipedia.org

ygoza.hatenablog.com

 一部のエリート男子校の校風(?)が、結果的にミソジニーなどの温床になっている危険性等に、学校側が危機感を抱いて始められた試みのようですが……お題目同然のアリバイ教育だったとしても、個人的には大きな一歩だと歓迎したいです。極端な言い方になりますが、やらない偽善よりも、やる偽善の方がまだマシだと存じます。

 とはいえ、これまた名門男子校の函館ラ・サール高校出身で、自称「ネット保守」「新保守主義者」「ネット右翼の代表格」のネット論客・HN【はむはむ】として「フェミニストどもを土下座させて謝らせた!」と公言して憚らない亀田センセイ。同様に、アンチフェミニスト・ミソジニスト(?)と知られていた名門男子校の雄・海城高校出身の呉座勇一氏。そして呉座氏の母校・海城の先輩格で「過剰なジェンダー平等論に~」云々と、統一協会顔負けのフレーズを連発していた漫画家にして参院議員の赤松健自民党)などが知ったら……如何なる感想を抱くかは不明です。

 あ、間違っても亀田センセイらは「ポリコレに屈した!」「フェミの陰謀だ!」「日教組日教組!」「生徒たちは、アカの教師どもに操られている!」などと低劣な陰謀論を振りかざしたりはしないものだと信じたいところですが。特に「ジェンダーフェミニズムに関するカウンセリング」を受講済みの呉座氏はともかくとして。

 個人的には、赤松健が暴走して「必殺!行政監督拳(?)」などを発動し、学校現場に介入しないことを願いますが。七生養護学校事件の悪しき前例もありますので。

・来年(2023年)2月6日まで「鑑定留置」が、弁護団による奈良地裁への準抗告などもあり、結局、同年1月10日までに短縮された山上徹也容疑者と、アカデミックな世界への本格的な復帰については、依然、不透明な状況が続いている呉座勇一氏。

 呉座氏が、ご自身と山上徹也容疑者の因縁について公の場で語る時は、来るのか?とどのつまり、このまま何も言わず、終生、沈黙を守るかは不明ですが。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

gendai.media

wjf-project.info

www.asahi.com

mainichi.jp

www.chunichi.co.jp

www.jiji.com

www.jiji.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

president.jp


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

 ……どうでもいい話ですが、安倍元首相が、あの悪名高い極右雑誌『諸君!』(文藝春秋、現在は休刊中)の愛読者だと知った時は、思わず噴き出しそうになった記憶があります。

 私事で恐縮ながら、実は自分も一時期、『諸君!』を怖いもの見たさで、欠かさずチェックしていた黒歴史があります。今思い返してみても、本当に何一つ感銘を受けなかった雑誌でした。

 とにかく、毎号、毎号、馬鹿の一つ覚えのように、極論+陰謀論歴史修正主義悪魔合体のオンパレード!!バックナンバーも読んでいたのですが、あれでも小林秀雄*1の肝煎りで創刊された頃などは、まだ反共の雑誌として最低限の存在意義もあったようですが。江藤淳が、WGIPとか、俗悪な陰謀論などをぶち上げるようになってからは……。

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※時系列がバラバラで恐縮ながら、山上徹也容疑者が呉座騒動時、それ以後に連発していた呉座勇一氏関連のツイートのスクショです。同容疑者が、加害者の呉座氏の擁護に血道を上げる一方、被害者の北村紗衣氏、特にオープンレターに対して極めて批判的だったらしい事実などが確認できます。フェミニストを毛嫌いしていた理由などは不明ですが、アンチフェミニスト・ミソジニストであったと仮定すると、事の是非はともかく、一定の説明が付くと考えられます。

gendai.media

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

ジェンダーのところに呉座さんの名前が・・・

2022/08/12 11:56

b.hatena.ne.jp

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

頻出固有名詞が安倍、石破、バイデン、天皇、呉座、ホリエモン。なにかに囚われてる感はあるわな。

2022/08/12 12:53

b.hatena.ne.jp

togetter.com

archive.ph

anond.hatelabo.jp

togetter.com

※断定はできませんが、報道などによると、山上容疑者が安倍元首相暗殺の決行直前に、ネット上で交流のあったジャーナリストの米本和広氏に宛て、投函した手紙の文面だそうです。言うまでもなく、内容を鵜吞みにするのは、大変危険でしょうが。

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p32の画像です。記事の全文は、下記の「「山上の兄も包丁を持って幹部の家に向かった」最も親しい信者の告白7時間」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。この見出しだけでも、衝撃的な内容でしたが……。

bunshun.jp

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年9月8日号)p133の画像です。記事の全文は、下記の「統一教会北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明金日成に「お兄さんになって」」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。統一協会北朝鮮と懇意で、巨額の経済支援なども行っており、その原資の大半は日本人の信者から搾り取ったお金であることは多くの識者が指摘しておりますが、これは……!?

bunshun.jp

※BSーTBS『報道1930』「ロシアが3日前に“対テロ会議”?/北朝鮮に旧統一教会信者が潜水艦を仲介」(2022年10月12日放送分)からの一部の映像のスクショです。同放送の後半にて、統一協会北朝鮮との衝撃的な事実のオンパレードが……!?

※上記の春某髭候氏のツイートに添付されたスクショ画像などです。私見ですが、安倍晋三元首相暗殺事件と統一協会を巡る詭弁・屁理屈などのパターンが事細かく分類化されていると思われます。

yone56563.blog.fc2.com*2

www.stopreikan.com

togetter.com

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

dic.nicovideo.jp

dic.nicovideo.jp

sub.worldtimes.co.jp

*3

ツイッターから浮き彫りになる亀田俊和氏と平山優氏の絆~その拾壱~

 偶然と言えば、以下のエントリーをアップした直後にも、実にタイミングよろしく、平山優氏がツイートされておられました。「寝ようとしてネットサーフィンしてたら」……非礼を百も承知で、意味深だと存じ上げます。もとより、自分の考え過ぎ、自意識過剰と言えば、それまでの可能性もありますが……やはり、偶然って、怖いものですねえ。いやはや。

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 ……平山氏も小栗さくらさんだけでなく、偶には侘助氏のことも構って上げて下さい。最近、疎遠になっていないでしょうか?宜しくお願い申し上げます。

 

*1:実際、小林本人は『諸君!』創刊号及び2周年記念号にも祝辞を寄せています。

*2:山上徹也容疑者が、事件直前に上記の手紙を宛てたジャーナリストの米本和広氏のブログから。『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p35に掲載された米本氏ご本人のインタビュー記事「山上が手紙を送ったジャーナリストは何者か」が転載されており、実質無料で全文読めます。ご興味あるお方は、自己責任でご一読下さい。

*3:※閲覧注意 上智大学名誉教授で、歴史修正主義者としても悪名高い渡部昇一が、統一協会の機関紙『世界日報』創刊25周年に寄せた祝辞が堂々と掲載されております。

霜月の史ー亀田俊和氏と平山優氏と~月詠篇~

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

www.asahi.com

www.asahi.com

www.dailyshincho.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

gendai.media

www.excite.co.jp

business.nikkei.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

・当ブログへのご意見、ご感想及び情報提供などにつきましては、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。場合によっては、謝礼等も前向きに検討致しますので、宜しくお願い申し上げます。

higakitakashikensyoiinkai@gmail.com

・未だにネット上、特に本邦の日本史界隈や表自界隈等で燻っているのが……「呉座勇一氏は、きちんと謝罪したのに、さえぼうが、北村紗衣がオープンレターで追い討ちを掛けた!」「オープンレター一派は、呉座氏を背後から撃った!」「謝ったら終わり、の間違った風潮を作った!」などという誤解です。

 しかし、実際には時系列というか、事実関係は異なります。そもそも、日本史界隈の「神の子」にして至宝たる呉座氏と北村氏との間で和解が成立し、呉座氏が正式に謝罪文を出されたのは2021年7月21日頃でした。オープンレターが公表されたのは、それ以前の同年4月頃です。このことなどについては、当事者の北村氏も改めてツイートなされておられました。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※呉座勇一氏のブログ『呉座勇一のブログ』のエントリー「オープンレター」(2021年11月1日)のアーカイブのスクショです。尚、このエントリーは、後に呉座氏ご本人が密かに削除した模様です。

kensyoiinkai.hatenablog.com

 その後、呉座氏は勤務先の日文研から助教の契約更新を事実上跳ねられて「任期満了」。テニュア取得、准教授への昇格という内定なども(結果的に)ご破算になりました。思うところが多々あったのか、真意は不明ですが……呉座氏は突如、上記のエントリーを2021年11月1日にご自身のブログへとアップし、これなどをきっかけとして、ネット上にはオープンレター批判が燎原の火の如く一気に燃え広がりました。

 呉座氏の盟友(?)にして、図らずも呉座騒動の舌禍事件を起こしてしまった亀田センセイなども、盟友に助太刀せんと炎上に飛び込んだのか巻き込まれたのかは分かりませんが……現在に至るまで完全な鎮火の目途は立っていないようです。

 呉座氏ご本人が、後にエントリーをこっそり削除していた意図もまた測り兼ねます。くどいようですが、やましくないのなら、堂々と胸を張っていればいいものを、呉座氏はどうして消したのでしょうか?

・来年(2023年)2月6日まで「鑑定留置」が、突如、延期された山上徹也容疑者と、紆余曲折を経て、曲がりなりにも復帰に向けて一歩一歩、歩み出している呉座勇一氏。

 恐らく、ジェンダーフェミニズムなどへの反発でも共通していた二人の因果の軌跡は、再び交える時が来るのでしょうか?いや、そんなことは……。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

dot.asahi.com

www.huffingtonpost.jp

gendai.media

gendai.media

www.news-postseven.com

www.yomiuri.co.jp

www.tokyo-np.co.jp

www.asahi.com

kumanichi.com

www.nikkan-gendai.com

president.jp

www.mag2.com

www.mag2.com


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

 私見ですが、呉座氏が安倍元首相を高く評価していたらしい理由の一端も、分かるような気がします。キーワードは、「過激な」(?)ジェンダーフリー教育とか、ジェンダーフリー教育とか、ジェンダーフリー教育とか!?

 ……大変失礼致しました。恐らくは、所謂「現実政治(レアール・ポリティーク)」であったと推定されます。

 安倍氏のように「反日」であれ、「反社」であれ、「カルト」であれ……利用できものは何でも強かに利用してみせる。これこそが「現実政治家(レアール・ポリティカー)」の鑑だと!?

 実際、生前の安倍氏は、ご自身を戦後の西ドイツ(現在のドイツ連邦共和国)の初代首相で、復興の立役者にもなったコンラート・アデナウアーになぞらえていたそうです*1。因みに、アデナウアー本人は少なくとも、自国民を食い物にするような外国のカルトなどと、無縁だった筈ですが。

 結果論であれ、国民のニーズだけでなく、時代や社会、国際世論や世界の風潮にも応えた法整備などを安倍氏及び統一協会などが阻んでいたと仮定した場合、呉座氏ご本人もさぞかし本望だったかと存じ上げます。

 もとより、日文研のご指示で、「ジェンダー・フェミニズムに関するカウンセリング」を受講された現在は、異なる可能性も十分以上にありますが。

 あ、自称「ネット保守」「新保守主義者」「ネット右翼の代表格」のネット論客・HN【はむはむ】として、「フェミニストどもを土下座させて謝らせた!」などと公言していた亀田センセイについては、不明です。センセイの主張など、世のフェミニストを目の敵にしている統一協会サイドも、諸手を上げて大歓迎しそうですね。

 事実、亀田センセイはかつて「日本史学を広めるためには党派性などこだわっていられない」と、呉座氏の反対を振り切ってまで、保守派(?)の歴史団体『新しい歴史教科書をつくる会』こと『つくる会でも講師としてご参加されておられました。物は考えようです。今なら、統一協会の機関紙『世界日報』のイベントなどで講演する大チャンスでしょう!統一協会側もギャラをたんまり弾んでくれると思いますが……?

 尚、安倍元首相が「ジェンダーフリー」「男女共同参画」「性教育」などを巡る自民党内での反対派急先鋒(黒幕?)として暗躍。その際、統一協会とも本格的に連携するようになった内幕なども、ジャーナリストの鈴木エイト氏が月刊誌『文藝春秋』(2022年10月号)p126~133に発表したルポ「統一教会❝安倍派工作❞内部文書」等にも実に生々しく、赤裸々に書かれておられます。ご興味あるお方は、ご一読下さい。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

ygoza.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※時系列がバラバラで恐縮ながら、山上徹也容疑者が呉座騒動時、それ以後に連発していた呉座勇一氏関連のツイートのスクショです。同容疑者が、加害者の呉座氏の擁護に血道を上げる一方、被害者の北村紗衣氏、特にオープンレターに対して極めて批判的だったらしい事実などが確認できます。フェミニストを毛嫌いしていた理由などは不明ですが、アンチフェミニスト・ミソジニストであったと仮定すると、事の是非はともかく、一定の説明が付くと考えられます。

gendai.media

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

ジェンダーのところに呉座さんの名前が・・・

2022/08/12 11:56

b.hatena.ne.jp

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

頻出固有名詞が安倍、石破、バイデン、天皇、呉座、ホリエモン。なにかに囚われてる感はあるわな。

2022/08/12 12:53

b.hatena.ne.jp

togetter.com

archive.ph

anond.hatelabo.jp

togetter.com

※断定はできませんが、報道などによると、山上容疑者が安倍元首相暗殺の決行直前に、ネット上で交流のあったジャーナリストの米本和広氏に宛て、投函した手紙の文面だそうです。言うまでもなく、内容を鵜吞みにするのは、大変危険でしょうが。

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p32の画像です。記事の全文は、下記の「「山上の兄も包丁を持って幹部の家に向かった」最も親しい信者の告白7時間」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。この見出しだけでも、衝撃的な内容でしたが……。

bunshun.jp

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年9月8日号)p133の画像です。記事の全文は、下記の「統一教会北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明金日成に「お兄さんになって」」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。統一協会北朝鮮と懇意で、巨額の経済支援なども行っており、その原資の大半は日本人の信者から搾り取ったお金であることは多くの識者が指摘しておりますが、これは……!?

bunshun.jp

※BSーTBS『報道1930』「ロシアが3日前に“対テロ会議”?/北朝鮮に旧統一教会信者が潜水艦を仲介」(2022年10月12日放送分)からの一部の映像のスクショです。同放送の後半にて、統一協会北朝鮮との衝撃的な事実のオンパレードが……!?

※上記の春某髭候氏のツイートに添付されたスクショ画像などです。私見ですが、安倍晋三元首相暗殺事件と統一協会を巡る詭弁・屁理屈などのパターンが事細かく分類化されていると思われます。

yone56563.blog.fc2.com*2

www.stopreikan.com

togetter.com

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

dic.nicovideo.jp

 

ツイッターから浮き彫りになる亀田俊和氏と平山優氏の絆~その拾~

 恐縮ではございますが、平山優氏と言えば、呉座騒動の余波(?)で勃発した同業の渡邊大門氏との舌戦というか、泥仕合も記憶に新しいところです。あの深刻なトラブルについても、まさかお忘れではないでしょう。

 そもそものきっかけは、呉座氏の鍵垢*3が解除され、オープンとなったことで、そのツイートの数々が白日の下に晒されたことでしたが……呉座氏と平山氏が「男の子の友情」よろしく、絶妙なタイミングで息をピッタリ合わせて、渡邊氏に言及していたことも発覚したからです。偶然って、つくづく怖いですねえ。

 個人的には、激怒した渡邊氏のご対応も少々大人気無いというか、疑問符が付く点はあります。とはいえ、卑怯な言い方になりますが、自分も同じようなことをやられたら……お礼参りに、トルコのお菓子「バクラヴァ*4」でも持参したいかと存じ上げます。最近、松屋銀座に良いお店がオープンしましたので。無論、こめかみに青筋を浮かべた、極上のひきつった笑顔でお持ち致します(冗談です。失礼致しました)。


www.youtube.com


www.youtube.com

 というか、呉座・平山両氏とも、ご自分たちが同じことを言われようがやられようが、「大人」の余裕で笑って受け流せるようで、実に羨ましい限りです。ボンクラを絵に描いたような自分も、稀代の偽……ではなく、大天才にして人格者(?)の両氏から「大人の対応」とやらを見倣うべきなのでしょうね。はい。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※上記の中島朋義氏のツイートに添付されていた、呉座勇一・平山優両氏のツイートのスクショです。尚、これらのツイートは後にご本人たちが削除した模様です。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 ……余談ながら、鮭缶氏とご一緒に飲まれる場合は、くれぐれもご留意下さい。今更ですが、平山優氏に非礼を百も承知で、ご忠告致します。既にお飲みならば、恐縮ですが。

 鮭缶氏も、アレさえなければ……。

 

*1:岩田明子「安倍晋三秘録①暗殺前夜の電話」(『文藝春秋』2022年10月号p151~152)。

*2:山上徹也容疑者が、事件直前に上記の手紙を宛てたジャーナリストの米本和広氏のブログから。『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p35に掲載された米本氏ご本人のインタビュー記事「山上が手紙を送ったジャーナリストは何者か」が転載されており、実質無料で全文読めます。ご興味あるお方は、自己責任でご一読下さい。

*3:当時、フォロワー数が約5000人前後。

*4:トルコなどで人気の伝統的なスイーツのことです。

夢で逢いましょうか?ー亀田俊和氏と平山優氏と~正夢篇~

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

www.asahi.com

www.asahi.com

www.dailyshincho.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

gendai.media

www.excite.co.jp

business.nikkei.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

・当ブログへのご意見、ご感想及び情報提供などにつきましては、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。場合によっては、謝礼等も前向きに検討致しますので、宜しくお願い申し上げます。

higakitakashikensyoiinkai@gmail.com

・勤務先の日文研の指示でジェンダー・フェミニズムに関するカウンセリングを受講したという呉座勇一氏。呉座氏ご本人も、それなりに満足していたようで何よりでしたが……。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※上記のbibibiのツイートに、雁琳氏が「いいね」をしていたスクショです。

※bibibiの旧垢のdadaのツイート(2014年7月6日)のスクショです。直接言及していませんが、2007年6月頃に発覚した盗用事件以来、化けの皮が剝がれた唐沢俊一を擁護していたらしいことが分かります。ほぼ同様に、唐沢擁護の論陣を張っていた原田実氏といい、亀田センセイや呉座氏の信者や取り巻きの間で唐沢は人気があるようで……!?

mandanatsusin.cocolog-nifty.com

w.atwiki.jp

kensyouhan.hatenablog.jp

ygoza.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 ……くどいようですが、呉座勇一氏の更なるご健闘ご活躍をお祈り申し上げます。嗚呼、呉座氏の盟友(?)で、自称「ネット保守」「新保守主義者」「ネット右翼の代表格」のネット論客・HN【はむはむ】として「フェミニストどもを土下座させて謝らせた!」などと公言していた、亀田センセイについても。

・世界を激震させた安倍晋三元首相銃撃事件を引き起こした山上徹也容疑者と、安倍元首相に何らかのシンパシー(?)を寄せていたと推察される呉座勇一氏。

 ご自分が高く評価していたらしい政治家が、よりもよってご自身のシンパ*1によって暗殺されたという事実に、呉座氏ご本人は如何にして向き合っておられるのでしょうか……?

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

dot.asahi.com

bunshun.jp

friday.kodansha.co.jp

www.asahi.com

www.asahi.com

www.nikkansports.com

www3.nhk.or.jp

president.jp


www.youtube.com

 上記のツイートでも一部が明らかになっていますが、TBS『報道特集』(2022年11月12日放送分)といい、読売テレビ『ミヤネ屋』(同14日放送分)といい、NHKクローズアップ現代』(同15日放送分)といい、ここまで来ると……統一協会は、文鮮明が日本と日本人を何が何でも滅ぼすことを最終目的にして作り上げたのではないか、とも考えてしまいます。冗談や洒落でも無く。まるで悪性の癌細胞、否、何とかウイルスのようでもあります。

 ある意味、文鮮明とは、戦後日本に憑依したラスボス級の悪霊だったとも思いたくなります。そうした意味では「昭和の妖怪」との異名も取った安倍晋三氏の祖父・岸信介とも相性が良さそうです。悪霊&妖怪のコンビで、本邦の愚民どもを一人でも多く騙して食い物にしてしまえ!騙される馬鹿なお前らが悪いんだ!グハハハ!!……などと企んでいたかは不明ですが。

 百億歩譲って、文鮮明統一協会の言う通り「再臨のキリスト」だったとしても……一人でも多くの日本人に「破滅」という最低最悪の「救済」をもたらすために再臨した、「黒いメシア」でしょう。稀代のペテン師、と言えば、それまでですが。

「ミイラ取りがミイラになる」「朱に交われば赤くなる」で、(恐らくは)利用するつもりで近づくも、逆に取り込まれてしまった感のある立教大学元総長の松下正寿、筑波大学元学長の福田信之などの悪しき前例も多々あります。悪魔祓いをするどころか、目先の利益でホイホイ手を貸していた本邦の一部の政治屋や自称「右派」「保守派」の知識人・ジャーナリストたちなどは、まさにピエロでしょうね。いや、道化と言うには、あまりにも罪深いと断言できます。

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※時系列がバラバラで恐縮ながら、山上徹也容疑者が呉座騒動時、それ以後に連発していた呉座勇一氏関連のツイートのスクショです。同容疑者が、加害者の呉座氏の擁護に血道を上げる一方、被害者の北村紗衣氏、特にオープンレターに対して極めて批判的だったらしい事実などが確認できます。フェミニストを毛嫌いしていた理由などは不明ですが、アンチフェミニスト・ミソジニストであったと仮定すると、事の是非はともかく、一定の説明が付くと考えられます。

gendai.media

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

ジェンダーのところに呉座さんの名前が・・・

2022/08/12 11:56

b.hatena.ne.jp

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

頻出固有名詞が安倍、石破、バイデン、天皇、呉座、ホリエモン。なにかに囚われてる感はあるわな。

2022/08/12 12:53

b.hatena.ne.jp

togetter.com

archive.ph

anond.hatelabo.jp

togetter.com

※断定はできませんが、報道などによると、山上容疑者が安倍元首相暗殺の決行直前に、ネット上で交流のあったジャーナリストの米本和広氏に宛て、投函した手紙の文面だそうです。言うまでもなく、内容を鵜吞みにするのは、大変危険でしょうが。

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p32の画像です。記事の全文は、下記の「「山上の兄も包丁を持って幹部の家に向かった」最も親しい信者の告白7時間」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。この見出しだけでも、衝撃的な内容でしたが……。

bunshun.jp

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年9月8日号)p133の画像です。記事の全文は、下記の「統一教会北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明金日成に「お兄さんになって」」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。統一協会北朝鮮と懇意で、巨額の経済支援なども行っており、その原資の大半は日本人の信者から搾り取ったお金であることは多くの識者が指摘しておりますが、これは……!?

bunshun.jp

※BSーTBS『報道1930』「ロシアが3日前に“対テロ会議”?/北朝鮮に旧統一教会信者が潜水艦を仲介」(2022年10月12日放送分)からの一部の映像のスクショです。同放送の後半にて、統一協会北朝鮮との衝撃的な事実のオンパレードが……!?

※上記の春某髭候氏のツイートに添付されたスクショ画像などです。私見ですが、安倍晋三元首相暗殺事件と統一協会を巡る詭弁・屁理屈などのパターンが事細かく分類化されていると思われます。

yone56563.blog.fc2.com*2

www.stopreikan.com

togetter.com

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

dic.nicovideo.jp

 

ツイッターから浮き彫りになる亀田俊和氏と平山優氏の絆~その玖~

 そう言えば、前回のエントリーをアップ(※2022年11月13日16:01)した直後、平山優氏が、丸島和洋氏と久方ぶりに再会したというツイートをしていらっしゃいました。真意は不明ですが……いやはや、偶然って、つくづく怖いですねえ。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 ……亀田センセイと平山氏との、華麗なるご厚誼の軌跡。もう暫くお付き合い下さい。

 

*1:山上容疑者もまた、安倍氏の元信奉者だったようです。

*2:山上徹也容疑者が、事件直前に上記の手紙を宛てたジャーナリストの米本和広氏のブログから。『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p35に掲載された米本氏ご本人のインタビュー記事「山上が手紙を送ったジャーナリストは何者か」が転載されており、実質無料で全文読めます。ご興味あるお方は、自己責任でご一読下さい。

歴史学者になってから40年。そろそろ、オジサンにも春が……。ー亀田俊和氏と平山優氏と~薔薇篇~

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

www.asahi.com

www.asahi.com

www.dailyshincho.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

gendai.media

www.excite.co.jp

business.nikkei.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

・当ブログへのご意見、ご感想及び情報提供などにつきましては、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。場合によっては、謝礼等も前向きに検討致しますので、宜しくお願い申し上げます。

higakitakashikensyoiinkai@gmail.com

前回のエントリーでも少しだけご紹介した『週刊朝日』MOOKシリーズの最新号『歴史道』Vol.24(朝日新聞出版)p71~77に掲載された亀田センセイの寄稿文「「後醍醐天皇」「足利尊氏」「楠木正成」を再考する」。

publications.asahi.com

 実は、この中で亀田センセイは「後醍醐天皇」(同書p72~73)の項目にて、以下のように述べておられました。

 戦前において、建武政権の政策がだめで後醍醐天皇が暗君であったとする❝通説❞を唯一激しく批判したのが、平泉澄である。平泉は昭和九年(1934)刊行の『建武中興の本義』において、建武政権の諸改革を列挙して称揚した。特に注目できるのは、14世紀以来不動であった恩賞不公平説を一蹴したことである。この論証は具体的な根拠を列挙しており、現代から見てもかなり実証的で説得力がある。

 だが、平泉の後醍醐再評価論は、実はそれほど浸透しなかったらしい。平泉の講義を受けた昭和天皇でさえ納得しなかった。そして敗戦を迎え平泉が公職を追放されると、平泉説は学界のごく一部のマイナーな見解にすぎなくなった。

 とはいえ、戦後の後醍醐暗君論は単純な戦前回帰ではない。戦後の建武政権研究は、マルクス主義的な歴史学の影響を受け、古代への復古・反動と見なすべきか、改革の急進性に注目すべきかという対立軸を中心に展開することとなった。前者の典型が松本新八郎で、後者の代表が戦後中世史研究をリードした佐藤進一である。佐藤の見解は日本中世史研究の大枠を作る学説となり、反動と進歩双方を組み合わせた論者も登場したが、いずれも後醍醐を不徳で無能な暗君と見なす点では共通しており、数百年来の歴史観を見事に継承している。建武政権の特異性や後醍醐の異常人格を強調する網野善彦『異形の王権』(1986年)も、総体的にはこの流れに位置づけられよう。

 

 現実的で有効な政策を推進した君主へと評価が変化

 

 だが、20世紀最末期から、建武政権の政策を再評価する見解が登場し始めた。伊藤喜良は後醍醐がすべて綸旨による決裁をめざしていたとする佐藤進一の「綸旨万能主義」説を批判し、雑訴決断所陸奥将軍府鎌倉将軍府の設置を肯定的に評価した。その他、市沢哲らも鎌倉後期の朝廷の政策との連続性を指摘した。

 さらに、筆者らは後続の室町幕府がこの政権の諸制度を発展的に受け継いでいることを解明しつつある。つまり、建武政権の政治が現実的で有効であったと評価されてきているのである。それを主導した後醍醐天皇の政治家としての評価も、平泉澄皇国史観とは異なる文脈で適正になされていくであろう。

亀田俊和「「後醍醐天皇」「足利尊氏」「楠木正成」を再考する」『歴史道』Vol.24(朝日新聞出版)p73

 いやあ、語るに落ちる、とまでは言いませんが……穿った見方をすると、皇国史観の大家・平泉澄を今更、何故、評価したがるのか?という疑問に対する亀田センセイのご回答の可能性もあるかと存じ上げます。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 個人的には、非礼を百も承知で、亀田センセイの上記の見解などについて呉座勇一氏や平山優氏などのご意見も伺いたいところですが……自分なりに私見を述べますと、噴飯ものというか、論評する言葉さえ惜しいかと存じます。

 そもそも、言うまでもなく、戦後、平泉澄が一貫してほぼ完全否定されているのは……業績や見識云々以前に、一にも二にもイデオロギーに問題ありまくりで、「歴史家」というよりも「イデオローグ」だからでしょう。とどのつまり、議論の大前提からしておかしいというか、最初から結論ありき、ということになります。

 今迄、亀田センセイ以外の名だたる研究者の方々が、平泉の後醍醐天皇再評価論に殆ど注目してこなかったのは、どうしてなのか。「平泉の講義を受けた昭和天皇でさえ納得しなかった。」というのが事実ならば、ある意味、それが全てを雄弁に物語っている可能性もあります。

 百億歩譲って、部分的に実証主義的な箇所があり、評価に値するとしても、皇国史観という文脈を踏まえた上で、慎重に検討すべきかと考えられますが。

 本郷和人氏でさえ、平泉の皇国史観などについて「それはもはや学問ではなく、信仰であり宗教ではないか、と思うのだが、どうやらそういうことらしい。」(本郷和人歴史学者という病』(講談社現代新書)P70)と一刀両断している位ですから。

 極言すれば、あの西村博之でさえごくごくたまに正論を吐く、の類話かと。口幅ったい言い方をすると、だから何だ、それがどうしたの話でしょう。

 もとより、自分は平泉澄の研究者でも無く、上記の平泉の著作なども読んだことがありませんので、これ以上の言及は控えますが……網野善彦の評価を微修正(?)している亀田センセイの記述もありますので、今後、機会があれば自分なりに調べたいと思います。

・天網恢恢疎にして漏らさず、とは言いますが、あの安倍元首相銃撃事件を引き起こし、結果的に統一協会と本邦の戦後裏面史の闇を暴いてしまった山上徹也容疑者。

 その山上容疑者に、図らずもアンチフェミニスト・ミソジニスト(?)として共鳴され、何らかの影響を及ぼしてしまった可能性のある呉座勇一氏。

 因果の交差路で、二人はまた……?

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※上記のツイートに添付されていた、亀田センセイの母校・京都大学の大先輩でもある黒田勝弘の記事「在韓日本人、10年で倍増 半数統一教会関係者か」『産経新聞』(2005年9月9日付朝刊)。内容の信憑性等はともかく、こうして統一協会を「反日」などと批判しておきながら、その一方、黒田本人は何食わぬ顔で統一協会系の雑誌にも度々寄稿。関連団体等でも平然と講演し、あの日韓トンネルセミナーにもホイホイ呼ばれていたそうです。厚顔無恥というか、何というか。

dot.asahi.com

dot.asahi.com

www.asahi.com

www.asahi.com

mainichi.jp

www3.nhk.or.jp

www.newsweekjapan.jp


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com*1

 昨日、放送されたTBS『報道特集』が、またまた衝撃的な内容でした。上記のダイジェスト動画では、残念ながら省略されていますが、山際前大臣の秘書A氏(実は統一協会信者で幹部級!?)の真実はもとより、彼の下で働いていたという元信者のお方の証言が。

 詳しい内容などは次回以降に触れますが……。

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※時系列がバラバラで恐縮ながら、山上徹也容疑者が呉座騒動時、それ以後に連発していた呉座勇一氏関連のツイートのスクショです。同容疑者が、加害者の呉座氏の擁護に血道を上げる一方、被害者の北村紗衣氏、特にオープンレターに対して極めて批判的だったらしい事実などが確認できます。フェミニストを毛嫌いしていた理由などは不明ですが、アンチフェミニスト・ミソジニストであったと仮定すると、事の是非はともかく、一定の説明が付くと考えられます。

gendai.media

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

ジェンダーのところに呉座さんの名前が・・・

2022/08/12 11:56

b.hatena.ne.jp

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

頻出固有名詞が安倍、石破、バイデン、天皇、呉座、ホリエモン。なにかに囚われてる感はあるわな。

2022/08/12 12:53

b.hatena.ne.jp

togetter.com

archive.ph

anond.hatelabo.jp

togetter.com

※断定はできませんが、報道などによると、山上容疑者が安倍元首相暗殺の決行直前に、ネット上で交流のあったジャーナリストの米本和広氏に宛て、投函した手紙の文面だそうです。言うまでもなく、内容を鵜吞みにするのは、大変危険でしょうが。

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p32の画像です。記事の全文は、下記の「「山上の兄も包丁を持って幹部の家に向かった」最も親しい信者の告白7時間」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。この見出しだけでも、衝撃的な内容でしたが……。

bunshun.jp

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年9月8日号)p133の画像です。記事の全文は、下記の「統一教会北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明金日成に「お兄さんになって」」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。統一協会北朝鮮と懇意で、巨額の経済支援なども行っており、その原資の大半は日本人の信者から搾り取ったお金であることは多くの識者が指摘しておりますが、これは……!?

bunshun.jp

※BSーTBS『報道1930』「ロシアが3日前に“対テロ会議”?/北朝鮮に旧統一教会信者が潜水艦を仲介」(2022年10月12日放送分)からの一部の映像のスクショです。同放送の後半にて、統一協会北朝鮮との衝撃的な事実のオンパレードが……!?

※上記の春某髭候氏のツイートに添付されたスクショ画像などです。私見ですが、安倍晋三元首相暗殺事件と統一協会を巡る詭弁・屁理屈などのパターンが事細かく分類化されていると思われます。

 

yone56563.blog.fc2.com*2

www.stopreikan.com

togetter.com

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

dic.nicovideo.jp

 

ツイッターから浮き彫りになる亀田俊和氏と平山優氏の絆~その捌~

 相変わらず、亀田センセイなどを巡る平山優氏のツイートの発掘調査を続けておりますが……大河ドラマ真田丸』で平山氏と共に時代考証をご担当されていた丸島和洋氏が、あのタイミングでツイッターアカウントを削除されたのは、結果オーライだったとしても、正解であったと思います。

 それにしても、丸島氏ご本人が躊躇なく垢削除に踏み切ったのは……良くも悪くもブロマンス*3な本邦の日本史界隈の雰囲気などを敬遠されていらした可能性も?

 もとより、自分の勝手な憶測であり、恐縮ではございますが。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 ……まだまだ今暫く続きますので、ご了承下さい。宜しくお願い申し上げます。

 

*1:パトリオットTV」とは、統一協会の機関紙『世界日報』によるネットTVのことです。

*2:山上徹也容疑者が、事件直前に上記の手紙を宛てたジャーナリストの米本和広氏のブログから。『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p35に掲載された米本氏ご本人のインタビュー記事「山上が手紙を送ったジャーナリストは何者か」が転載されており、実質無料で全文読めます。ご興味あるお方は、自己責任でご一読下さい。

*3:無論、厳密には異なる可能性もあります。

日本史教諭Mikiー亀田俊和氏と平山優氏と~残照篇~

亀田俊和氏の勤務先への抗議などは、絶対にやめて下さい。宜しくお願い致します。

・初めて当エントリーを読まれる方は、亀田俊和 - Wikipediaの他、以下の「呉座勇一事件(呉座騒動)」に関する記事などの、ご一読をお勧め致します。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

www.asahi.com

www.asahi.com

www.dailyshincho.jp

bunshun.jp

bunshun.jp

gendai.media

www.excite.co.jp

business.nikkei.com

www.bengo4.com

www.bengo4.com

・当ブログへのご意見、ご感想及び情報提供などにつきましては、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。場合によっては、謝礼等も前向きに検討致しますので、宜しくお願い申し上げます。

higakitakashikensyoiinkai@gmail.com

・既にご存知の方も多いでしょうが、発売中の『週刊朝日』MOOKシリーズの最新号『歴史道』Vol.24(朝日新聞出版)にて、亀田センセイが寄稿されておられます。センセイの寄稿文は「「後醍醐天皇」「足利尊氏」「楠木正成」を再考する」と題した論考で、同書のp71~77に掲載されていました。

publications.asahi.com

 この特集号自体、なかなか読み応えがありますので、いずれ機会があれば取り上げて検証するつもりですが……まだ未読のお方がいましたら、ご購読をお勧め致します。

・古代中国史研究者の佐藤信弥ことさとうしん氏が、以前にも当ブログにて少しだけご紹介した『論点・日本史学』(ミネルヴァ書房)のことを話題にされていました。

 同書は、亀田センセイが母校・京都大学にてお世話になった同大大学院文学研究科教授の上島享氏も編者に名を連ねており、院生・ポスドク時代のご厚誼なのか、亀田センセイご自身も執筆陣のお一人です。

kensyoiinkai.hatenablog.com

 上記の『論点・日本史学を俎上に載せたさとう氏は、例の亀田センセイのレフティ発言の舌禍事件(?)に端を発した感もある戦後の本邦の歴史学、特に日本史学などを一時期席巻していた所謂「階級闘争史観」こと「マルクス主義史観(マルクス主義歴史学)」等の影響についても、所感を述べられておられました。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

 ……実のところ、自分もあのマルクス主義史観云々の論争というか、批判には強烈な違和感を抱いていた一人です。冷戦崩壊、というか冷戦の全盛期から数十年経って、今更?などと。

 亀田センセイの盟友(?)たる呉座勇一氏が自著『応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱』(中公新書)等で繰り返していた批判も、当初は頷いていたのですが……その後、改めて冷静に考えると、どうにも腑に落ちない点が出てきた記憶があります。

 過去はともかく、現在の本邦のアカデミズムを中心とした日本史界隈の実情を、どこまで正確に反映した現状認識なのかと。

 まさかとは思いますが、反撃を受けにくい、叩きやすい虚構のサンドバッグであったからこそ、呉座氏などは……いえ、何でもありません。失礼致しました。

・出口が見えるようで見えない、本邦を根底から揺るがしている統一協会問題。その震源地というか、発端を作ってしまった山上徹也容疑者。

 呉座騒動が無ければ、同問題などについても、自称「ネット保守」「新保守主義者」「ネット右翼の代表格」のネット論客・HN【はむはむ】として「フェミニストどもを土下座させて謝らせた!」などと公言していた亀田センセイらと共に、「また」何か言っていた可能性のある呉座勇一氏。図らずも、山上容疑者にアンチフェミニスト・ミソジニスト(?)として影響を及ぼしてしまったらしい呉座氏は、彼について何を思うのでしょうか?

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

dot.asahi.com

gendai.media

www.yomiuri.co.jp

www.yomiuri.co.jp

mainichi.jp

mainichi.jp

mainichi.jp

mainichi.jp

www.tokyo-np.co.jp

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

yasuoy.com

www.chojin.com

togetter.com

bunshun.jp

blog.goo.ne.jp

 統一協会とズブズブの関係だった大学人の代名詞と言えば、平山優氏の母校・立教大学元総長で、文鮮明のヨイショ本を著すなど狂信的なシンパだった「世界平和教授アカデミー*1」初代会長の松下正寿が悪名高いようですが……。それと同等か、否、それ以上に凄まじい盲信ぶりで知られたのが、筑波大学の第3代学長(1980年~86年)であった物理学者の福田信之でしょう。

 一説によると、福田時代の筑波大学では、何と原理研が大学公認のサークルであり、学長の福田の周囲も統一協会系の人脈で占められていたとか。それ以前にも、1974年の入学式のオリエンテーションでは、大学側から原理研の機関紙が新入生に配布されていたようなのです。学長権限(?)なのか、コネなのかは不明ですが、事実上、大学を半ば私物化して、学長自らが旗振り役となって学生たちへの勧誘及び宣伝などが行われていた模様です。

 文鮮明の息子の一人を、研究員として雇い入れていたという怪情報などもあり、ここまで来ると、常軌を逸した公私混同ぶりと言っても過言では無いでしょう。

 とどのつまり、福田は筑波大学の学長退任後も、91年に訪朝して金日成と義兄弟の契りを交わした文鮮明を絶賛する書籍を刊行。翌92年には、あの桜田淳子などが参加して当時、大騒動になった統一協会合同結婚式に賛成する産経新聞掲載の意見広告の代表世話人を務めるなど、松下同様に死ぬまで文鮮明の病的な崇拝者だったようです。

 尚、上記の福田時代の後遺症なのか、筑波大学では90年代末頃まで大学祭においても、大学当局の公認で原理研の講演会などが開催されていたという情報まであります。

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

 くどいようですが、個人的にはこうした大学界隈、アカデミックな世界における統一協会汚染の悪弊というか、負の歴史なども、今後、歴史研究の対象になって少しでも実態が解明されて欲しいものです。

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

※時系列がバラバラで恐縮ながら、山上徹也容疑者が呉座騒動時、それ以後に連発していた呉座勇一氏関連のツイートのスクショです。同容疑者が、加害者の呉座氏の擁護に血道を上げる一方、被害者の北村紗衣氏、特にオープンレターに対して極めて批判的だったらしい事実などが確認できます。フェミニストを毛嫌いしていた理由などは不明ですが、アンチフェミニスト・ミソジニストであったと仮定すると、事の是非はともかく、一定の説明が付くと考えられます。

gendai.media

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

ジェンダーのところに呉座さんの名前が・・・

2022/08/12 11:56

b.hatena.ne.jp

山上徹也容疑者の全ツイートを計量分析して見えた、その孤独な政治的世界(伊藤 昌亮) @gendai_biz

頻出固有名詞が安倍、石破、バイデン、天皇、呉座、ホリエモン。なにかに囚われてる感はあるわな。

2022/08/12 12:53

b.hatena.ne.jp

togetter.com

archive.ph

anond.hatelabo.jp

togetter.com

※断定はできませんが、報道などによると、山上容疑者が安倍元首相暗殺の決行直前に、ネット上で交流のあったジャーナリストの米本和広氏に宛て、投函した手紙の文面だそうです。言うまでもなく、内容を鵜吞みにするのは、大変危険でしょうが。

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p32の画像です。記事の全文は、下記の「「山上の兄も包丁を持って幹部の家に向かった」最も親しい信者の告白7時間」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。この見出しだけでも、衝撃的な内容でしたが……。

bunshun.jp

※『週刊文春』(文藝春秋、2022年9月8日号)p133の画像です。記事の全文は、下記の「統一教会北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明金日成に「お兄さんになって」」と題した『週刊文春』の電子版(有料)か、最寄りの図書館などで該当号をお読み下さい。統一協会北朝鮮と懇意で、巨額の経済支援なども行っており、その原資の大半は日本人の信者から搾り取ったお金であることは多くの識者が指摘しておりますが、これは……!?

bunshun.jp

※BSーTBS『報道1930』「ロシアが3日前に“対テロ会議”?/北朝鮮に旧統一教会信者が潜水艦を仲介」(2022年10月12日放送分)からの一部の映像のスクショです。同放送の後半にて、統一協会北朝鮮との衝撃的な事実のオンパレードが……!?

※上記の春某髭候氏のツイートに添付されたスクショ画像などです。私見ですが、安倍晋三元首相暗殺事件と統一協会を巡る詭弁・屁理屈などのパターンが事細かく分類化されていると思われます。

yone56563.blog.fc2.com*2

www.stopreikan.com

togetter.com

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

dic.nicovideo.jp

 

ツイッターから浮き彫りになる亀田俊和氏と平山優氏の絆~その捌~

(前回のエントリーからの続き)大変恐縮ながら、来年の大河ドラマ『どうする家康』の時代考証をご担当される予定の平山優氏には、個人的に看過できない疑惑がまだあります。

 呉座騒動で、網野善彦に「レフティ」云々などで言及していた亀田センセイが、実は自著『南朝の真実 忠臣という幻想』(歴史文化ライブラリー378 吉川弘文館)等で網野を肯定的に評価していたらしいこと。また巻末の「主要参考文献」(同書p215)の筆頭格に他ならぬ網野の著作集(岩波書店)があることなど、ツイッターで『南朝の真実』を激賞していた平山氏ならば、当然、ご存知だった筈だと思われます。

 だとすれば、亀田センセイの、あのような網野への言及に違和感を抱いたとしても、おかしくはなかったのでは……無論、これは自分の勝手な憶測ですが。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

※以下のツイートなどは、ご参考なまでに掲載したものであり、自分はこれらのご見解に賛同している訳ではありません。宜しくお願い致します。

f:id:kafkaesque:20220304231244p:plain

アーカイブに残っていた、当時の亀田センセイのツイートのスクショです。尚、これは後に亀田センセイご本人が削除した模様です。

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

kensyoiinkai.hatenablog.com

 ……亀田センセイと平山氏、呉座界隈などの心温まる交流ぶりを物語るツイートの発掘作業ですが、もう少しだけお付き合い下さい。宜しくお願い申し上げます。

 

*1:統一協会の学術系ダミー団体のこと。

*2:山上徹也容疑者が、事件直前に上記の手紙を宛てたジャーナリストの米本和広氏のブログから。『週刊文春』(文藝春秋、2022年8月11日号)p35に掲載された米本氏ご本人のインタビュー記事「山上が手紙を送ったジャーナリストは何者か」が転載されており、実質無料で全文読めます。ご興味あるお方は、自己責任でご一読下さい。